ニューストピックス

G1 CLIMAX 直前会見!

7月19日(土)『バディファイトpresents G1 CLIMAX 24』の直前会見が今年も明治記念館で行われ、出場全選手が登場。会見に挑んだ。

※Bブロック選手の会見はコチラ!!
※欠場となった飯伏幸太選手の会見の様子はこちら

■『G1』テーマ曲、トロフィーがリニューアル!!
8.10西武ドーム来場者全員に「天塩の塩あめ」をプレゼント!!

会見前に、司会のテレビ朝日・吉野アナウンサーから、今年から新たにモデルチェンジしました新しい『G1 CLIMAX』のテーマ曲が紹介。この日が本邦初公開となった。このテーマ曲は各会場で流される予定なので要チェックだ。

また、テーマ曲同様に8月10日(日)西武ドーム大会で優勝者に贈呈される優勝トロフィーも新しくリニューアル。この日が、初のお目見えとなり、報道陣の注目を集めていた。

さらに、報道陣に配られたのが「天塩の塩あめ レモン味」。これは、「8月10日(日)西武ドーム大会にて、株式会社天塩様のご支援により、来場者の方全員にプレゼントされることが決定。

この塩あめは汗によって失われる成分に近いミネラル組成を再現。塩分を簡単に補給することが出来りあめで、「西武ドームの来場者全員の皆様の熱中症対策の一環に役立てていただければ」と紹介された。

『G1 CLIMAX 24』Aブロック選手のコメント

■棚橋弘至のコメント
「100年に1人の逸材、棚橋です。過去最大級のスケール感、そしてよくもこんなに揃ったなという選手。そして、注目度が上がっていくなかでの西武ドーム初進出。これは間違いなく、ファンのみんなの記憶に残る、プロレス界の記録に残る大会になると思います。そこに棚橋の名を刻みます、以上です!」

■小島聡のコメント
「小島です。13回目の『G1』になりますが、毎回思うことは一緒です。この右腕にすべてを託し、必ず優勝します! 以上です。」

■永田裕志のコメント
「えー、永田裕志です。ここ数年、日本マット界のメジャーと呼ばれる団体の勲章、看板を奪い、各団体を潤してきました。そろそろ、また自分の主戦場である新日本プロレスで大きな勲章を奪い、そして自らの手で団体を潤してみたいなという思いを秘めて、この16回目の『G1』に参戦して、優勝して大きなうねりを作りたいと思います」

■本間朋晃のコメント
「本間朋晃です。この世の中にゼロっていうことはないと思いましたね。ゼロがないっていうことは、僕が『G1』で勝つっていうこともありえるわけで、勝っていきたいと思います。とくに柴田選手、石井選手には絶対に勝ちたいと思います。よろしくお願いいたします」

■柴田勝頼のコメント
「えー、柴田です。今年の夏はとにかくいい夏にしたいです。以上。」

■中邑真輔のコメント
「えー、ここまでの選手が集まって、もうスイッチが入るかなと思いきや、ギリギリまで、札幌の試合が始まるまではスイッチを入れないように自分をセーブしたいと思います。試合が始まればとくに自分を解放させて。とくに『G1』、磁場が狂います。大番狂わせも順当勝ちも関係ありません。けっこう、カオスなものを楽しんだうえで、この『G1』を戦い抜きます。」

■石井智宏のコメント
「えー、去年最下位だった屈辱はこの1年忘れてないので、今年はキッチリ返していきたいと思います。」

■シェルトン・X・ベンジャミンのコメント
「今年も『G1 CLIMAX』の季節がやってきて、俺も出場することになった。今年の優勝者はもちろんこの俺、ベンジャミンだ!」

■デイビーボーイ・スミスJr.のコメント
「いよいよ『G1』が始まる! 今年の勝者は俺だ!」

■ドク・ギャローズのコメント
「BULLET CLUBこそリアルな存在だ。そしてアウトロー、ドク・ギャローズはワルい男だ! その俺が『G1』を制してみせる!」

■バッドラック・ファレのコメント
「この『G1』においてひとつのことが示されることになる。ここにいる全員がバッドラックフォールによってひれふすことになる!」

■報道陣から、Aブロック選手への質疑応答

――中邑選手と柴田選手は約10年ぶりにシングルで対戦することになりますが、いまはどういった心境ですか?

中邑「そうですね……。10年も経てばいろんな感情も身体も変化があるかな、と。考えても、実際に起こることは想像に及ばないと思いますので。闘っていろんなものを感じてみたいと思います。以上です。」

柴田「えー、とくに特別なものとかはないんですけど、自分が(新日本を)やめて10年ですか? ずいぶんといろんなものが変わってしまったというか、かたちを変えたというか、そういうのはあると思います。選手のなかでもあると思うので、それはやってみないとわからないというか。でも、非常に楽しみですね。」

――『G1』初参戦になる山形県出身の本間選手は、こういうかたちで参戦することになり、さらに今年は故郷の東北で4試合組まれていますが、東北のみなさんに向けたメッセージをお願いします。

本間「そうですね。やっぱり僕が勝つことで、東北、山形の人間ががんばっているということを見てもらえればと思います。まず、勝ちを狙っていきたいと思います。まあ、みんな、僕の勝ち姿なんて見たことないと思うので、『G1』という憧れの舞台で勝ってみたいと思います。その姿を東北のかたがたに見てもらえたらと思います。がんばります、よろしくお願いします!」

――開幕戦では棚橋選手と対戦しますが?

棚橋「そうですね。同じ同級生なんですけど勝ったことがないので、やっぱり勝ってみたいですね。」

――棚橋選手、本間選手のコメントを受けていかがですか?

棚橋「本間選手の日々のがんばりというのは近くで見ています。十分、『G1』で戦えると思います。ただね、飯伏選手欠場という、本人もさっきのコメントで悔しがってましたけど、そういった部分を含めて負けるわけにはいかないし、飯伏のぶん、俺が盛り上げるので期待してください、以上です。」

※Bブロック選手の会見はコチラ!!

★「G1 CLIMAX 24」特設サイトはコチラ!!
※フィーチャーフォンではご覧いただけません。

■「バディファイトPresents G1 CLIMAX 24」日程

7月21日(月・祝)15:00~ 北海道・北海道立総合体育センター北海きたえーる<開幕戦>
※「ロイヤルシート」「アリーナA」「アリーナB」「アリーナスタンドA」が完売。
※「1FスタンドC」が残り僅かとなりました。

★チケット情報はコチラ
★全カードはコチラ

7月23日(水)18:30~ 青森・青森県武道館
※「ロイヤルシート」が完売いたしました。
★チケット情報はコチラ
★全カードはコチラ

7月25日(金)19:00~ 山形・山形市総合スポーツセンター
※「1Fひな壇席」が残り僅かとなりました。

★全カードはコチラ

7月26日(土)17:00~ 秋田・秋田県立体育館
※「ロイヤルシート」が完売いたしました。
★チケット情報はコチラ
★全カードはコチラ

7月28日(月)18:30~ 宮城・仙台サンプラザホール

※「ロイヤルシート」が完売いたしました。
※「2F指定席」「2F自由席」が残り僅かとなりました

★全カードはコチラ

7月31日(木)18:30~ 静岡・アクトシティ浜松
「特別リングサイド」「リングサイド」が残り僅かとなりました。
★チケット情報はコチラ

★全カードはコチラ

8月1日(金)18:30~ 東京・後楽園ホール
※前売券は全席完売いたしました。当日券は「立見」のみ16:00より発売いたします。
★チケット情報はコチラ

★全カードはコチラ

8月3日(日)17:00~ 大阪・大阪府立体育会館~BODY MAKER コロシアム~

※「ロイヤルシート」が完売、「1Fひな壇A」「1Fひな壇B」「2F特別席」「2F指定席A」「2F指定席B」が残り僅かとなりました。
※ご好評につき、急遽「1Fひな壇A」「1Fひな壇B」を増席いたしました。
※ステージプランを変更し、南側2階席を解放することが決定致しました。席種は「2F指定席A(4,120円)」となります。こちらの座席は当日のみの販売となります。
★チケット情報はコチラ

8月4日(月)18:30~ 愛知・愛知県体育館
★チケット情報はコチラ
★全カードはコチラ

8月6日(水)19:00~ 香川・高松市総合体育館 第一競技場

※「特別リングサイド」が残り僅かとなりました。
※「ロイヤルシート」が完売いたしました。
★チケット情報はコチラ
★全カードはコチラ

8月8日(金)18:30~ 神奈川・横浜文化体育館
※「2F指定席A」、
「2F指定席B」、「3F指定席C」が残り僅かとなりました。

★チケット情報はコチラ
★全カードはコチラ

8月10日(日)15:00~ 埼玉・西武ドーム<優勝決定戦>
※「スペシャルシート」「スタンドS」が完売いたしました。
★チケット情報はコチラ!

★全カードはコチラ