ニューストピックス

プレミアム ファンイベント

7月20日(日) 西武トラベル主催、『G1 CLIMAX 24』開幕戦・北海きたえーる大会の「プレミアムファンイベント」が開催された。

イベントには約100名のファンが集まり、『G1 CLIMAX 24』出場の棚橋弘至、真壁刀義、内藤哲也、天山広吉、小島聡が登場すると大きな歓声が上がった。

初めに真壁選手から「皆さん、こんにちは。俺たちすげぇハイテンションできてっからよ。明日の試合すげぇ試合になっから、楽しみに待っててくれよ!」という挨拶で会はスタート。

続いて、乾杯の発声はテンコジが務め、天山選手より「テンコジのテンですけれども(笑)。今日はわざわ足を運んでいただき、ありがとうございます。明日からいよいよ『G1』が始まるわけですけれども、選手一同、精一杯一生懸命熱い試合を見せていきますので、皆さんの応援よろしくお願い致します!」とコメント。

小島選手は「テンコジのコジです(笑)。全国からこれだけの皆様に集まっていただいて、本当に私たちは幸せです。ありがとうございました」と勝手に締めの挨拶をしてしまうハプニングで、会場が大爆笑の中、乾杯の挨拶をおこなった。

その後、各選手より明日から開幕する『G1 CLIMAX 24』に向けての抱負を語った。

■内藤選手のコメント
――内藤選手はBブロックで、明日は高橋裕二郎選手と対戦しますが、コンディションはいかがですか?

内藤「コンディションは……ボクは疲れたことがあるので(笑)。さっきも、ホテルに着いてベットに寝ころんだら寝てしまって、遅刻してしまったんですけど。なので髭も剃り忘れてきました。なんの話でしたっけ?(笑)」

――諸先輩方に謝った?

内藤「謝りました」

ここで真壁が「謝ってないよ! 今、ぱらぱらツッコミあったけど、聞いてねぇよ。どうするよ?」と突っ込むがなかなか謝らない内藤。最後は、ファンが「待った」ということで、「すみません」と侘びをいれた内藤だった。

内藤「ボクは2002年にファンとして新日本プロレスを見に、きたえーるに来たんですよ。その時以来12年ぶりに俺きたえーるに入るんで、ファンの時依頼なんですけど、凄い楽しみだなぁと」

■小島選手のコメント
――小島選手はAブロックで、永田選手と明日対戦しますが。

小島 なんだかんだ言って、シングルマッチで闘うのはほとんどないので、とても楽しみにしています。皆様に熱い試合をお見せできるように頑張ります。

■天山選手のコメント
――天山選手はBブロックで、明日はカール・アンダーソン選手と対戦しますが。

天山 毎年同じブロックだったんですけど、カール・アンダーソンに勝ったことないんですよ。結構連敗してるんで。明日は初戦なんで『G1』という大会で、自分自身思い入れが強い大会なので、しっかり初戦からカール・アンダーソンを倒して、波に乗っていきたないと思います。

■真壁選手のコメント
――真壁選手もBブロックで、明日は後藤選手と対戦しますが。

真壁 コンディションは全然問題ないと思う。っていうかさすがに、今新日本プロレス全選手がオフもプロモーション入ったりとかで、正直キツイんだよ。キツイけど、忙しいのが当たり前なわけ、ありがたいことに。で、いきなりビックマッチでしょ。一年の中で一番の『G1 CLIMAX』だから、責任とかがズッシリと重く突き刺さるシリーズでもあるから。しかも今シリーズ、今回からさぁ、すげぇ長くなったろ。しかも考えてみれば、俺たちいま、例年では、北海道のシリーズなんだよね。

――たしかにそうですね。

真壁 それから東京戻って8月入って例年は『G1』始まるわけだよな。そこに向けてコンディション作りの時間があんだけど、今年はすでに始まるじゃん、明日から。ちょっと恐ぇのは確かにあるんだよ。ただ、1年間待って、去年悔しい思いしたから。しかも明日は後藤でしょ。後藤にアゴやられてるからさぁ。その試合勝ってるけどさ、その分代償は大きいから。明日も俺の考えてる理想のプロレスと、ヤツの考えてるプロレスがぶつかり合うから、どういう結果でも凄い試合になると思うので、期待してください!

■棚橋選手のコメント
――最後に棚橋選手はAブロックで、飯伏選手予定でしたが、本間選手に変わりましたが。

棚橋 対飯伏対策というのは、まだなにも考えてなかったので。特に相手変更になっても変わらないですね。これから考えます。北海道入ってから考えようと思ってたので。その変更はファンの方は、残念な方もいますし、「おぉ本間来たか!」って思ってる方も思うのでね。全力でやるだけですけど。ただ本間選手は日本全国どの土地に行っても必ず「本間」コール、「こけし」コールが起こると、凄い人気なので。その辺で明日どういう闘い方をしようかなとは考えてます。あと5月に横浜アリーナ大会をやったんですけど、アレが11年ぶりだったんですね。今回は北海きたえーるが12年振り、こっちのほうが凄いっていうね。「ようやく、きたえーるに帰ってきてこれたな」という感動があるので、明日は最高に盛り上げます!

選手からのコメント後はファンと選手の歓談が行われ、各選手多くのファンから「『G1』頑張ってください」と激励を受け、選手も握手で自身の健闘を約束した。

歓談後には選手直筆サイン入り商品の抽選会が行われ、会場は大いに盛り上がる中、最後にはなんと、非売品の“Back to YOKOHAMA ARENA”のポスターが景品として登場すると、会場は大歓声に包まれた。

そして最後は棚橋選手からの挨拶。「『G1 CLIMAX』がいよいよ開幕します。ほとんどの選手が明日の北海きたえーるという会場を経験してないので、新日本プロレスにとって新しいスタートをできるような大会にします。これから3週間『G1 CLIMAX』続いていきますので、皆さんで一緒に駆け抜けましょう。今日はホントにありがとうございました!」とコメント。

そして、もちろん最後は、棚橋選手から「会場の皆さん、愛してまーす」と今回のファンイベントを締めくくった。

■「バディファイトPresents G1 CLIMAX 24」日程

7月21日(月・祝)15:00~ 北海道・北海道立総合体育センター北海きたえーる<開幕戦>
※「ロイヤルシート」「アリーナA」「アリーナB」「アリーナスタンドA」が完売。
※「1FスタンドC」が残り僅かとなりました。

★チケット情報はコチラ
★全カードはコチラ

7月23日(水)18:30~ 青森・青森県武道館
※「2階指定席」が残り僅かとなりました。
※「ロイヤルシート」が完売いたしました。
★チケット情報はコチラ
★全カードはコチラ

7月25日(金)19:00~ 山形・山形市総合スポーツセンター
※「1Fひな壇席」が残り僅かとなりました。

★全カードはコチラ

7月26日(土)17:00~ 秋田・秋田県立体育館
※「アリーナB」「2階特別席」が残り僅かとなりました。
※「ロイヤルシート」が完売いたしました。
★チケット情報はコチラ
★全カードはコチラ

7月28日(月)18:30~ 宮城・仙台サンプラザホール

前売券は全席完売いたしました。当日券は「15:30」より「2F指定席」「3F指定席」を若干数販売いたしますが、スクリーンを見ることができないお席となります。また、数に限りがございますので予めご了承いただけますようお願い致します。
※「ロイヤルシート」が完売いたしました。
※「2F指定席」「2F自由席」が残り僅かとなりました

★全カードはコチラ

7月31日(木)18:30~ 静岡・アクトシティ浜松
「特別リングサイド」「リングサイド」が残り僅かとなりました。
★チケット情報はコチラ

★全カードはコチラ

8月1日(金)18:30~ 東京・後楽園ホール
※前売券は全席完売いたしました。当日券は「立見」のみ16:00より発売いたします。
★チケット情報はコチラ

★全カードはコチラ

8月3日(日)17:00~ 大阪・大阪府立体育会館~BODY MAKER コロシアム~

※「ロイヤルシート」が完売、「1Fひな壇A」「1Fひな壇B」「2F特別席」「2F指定席A」「2F指定席B」が残り僅かとなりました。
※ご好評につき、急遽「1Fひな壇A」「1Fひな壇B」を増席いたしました。
※ステージプランを変更し、南側2階席を解放することが決定致しました。席種は「2F指定席A(4,120円)」となります。こちらの座席は当日のみの販売となります。
★チケット情報はコチラ

8月4日(月)18:30~ 愛知・愛知県体育館
★チケット情報はコチラ
★全カードはコチラ

8月6日(水)19:00~ 香川・高松市総合体育館 第一競技場

※「特別リングサイド」が残り僅かとなりました。
※「ロイヤルシート」が完売いたしました。
★チケット情報はコチラ
★全カードはコチラ

8月8日(金)18:30~ 神奈川・横浜文化体育館
※「2F指定席A」、
「2F指定席B」、「3F指定席C」が残り僅かとなりました。

★チケット情報はコチラ
★全カードはコチラ

8月10日(日)15:00~ 埼玉・西武ドーム<優勝決定戦>
※「スペシャルシート」「スタンドS」が完売いたしました。
★チケット情報はコチラ!

★全カードはコチラ

★「G1 CLIMAX 24」特設サイトはコチラ!!
※フィーチャーフォンではご覧いただけません。