ニューストピックス

次期シリーズ開幕戦 NEVER王座戦!!

『Road to INVASION ATTACK 2016』開幕戦となる、3月19日、(土)愛知県体育館大会の全カードが決定した。

■『Road to INVASION ATTACK 2016』

3月19日(土)18:00 愛知・愛知県体育館
★対戦カードはコチラ!
★一般チケット情報はコチラ!

■開幕戦のメインは“NEVER王座戦”柴田勝頼vs小島聡! 刺激満載のタイトルマッチ!
注目のメインイベントは、“NEVER無差別級選手権”柴田勝頼vs小島聡の一戦がラインナップされた。
以前から“第三世代”を挑発していた“NEVER王者”柴田勝頼が、前シリーズの3月12日青森大会では、試合後に小島聡のラリアットで轟沈。
「そろそろ1vs1でやろうじゃねーか?」と実力行使で、挑戦権を奪い取ったかたちの小島。しかし、このやり口に柴田は「じゃあ、何のためのトーナメントだよ?」と優勝者がベルト挑戦権を選べる『NEW JAPAN CUP』の意義も含めて、怒り心頭の様子。
しかし、コンディション抜群の小島はひさびさのシングル王者挑戦にヤル気マンマン。柴田もケンカ上等のファイトを仕掛けていることから、緊張感あふれる刺激満載のタイトルマッチとなりそうだ。
■“CHAOS加入”の後藤洋央紀が本格始動! オカダ&石井と最強トリオを結成!
セミファイナルでは、オカダ・カズチカから“CHAOS入り”を勧誘され続けていた後藤洋央紀が、3月12日青森大会でガッチリ握手。このシリーズからいよいよCHAOSの後藤が本格始動!
その第1戦となる今大会では、オカダ・カズチカ&石井智宏&後藤洋央紀組が、内藤哲也&EVIL&BUSHI組と対戦。賛否両論を呼んでいる今回のCHAOS入り。はたして、荒武者の初陣はどうなるのか?
ともにシングルタイトル戦を前にしたオカダvs内藤、石井vsE VILの絡みも見逃せない!
■タイガーマスクがスティーブ・アンソニーとNWA世界ジュニア防衛戦! シャープ社長は来るのか?
さらに第4試合では、NWA世界ジュニアヘビー級選手権が実現! 王者・タイガーマスクに、元王者のスティーブ・アンソニーが挑戦する。
はたして、タイガーが“NWAからの刺客”を返り討ちにするのか? そして、強烈な存在感を放つブルース・シャープNWA社長は来日するのか? 注目のジュニア選手権となりそうだ。
■棚橋&エルガン組がヤングバックスと激突! ケニーvsジュース・ロビンソンのシングルが実現!
第6試合、第5試合では、翌日の兵庫・ベイコム総合体育館にて“NEVER無差別級6人タッグ選手権”を闘う両チームが前哨マッチで激突!
棚橋弘至&マイケル・エルガンは、ヤングバックス(マット・ジャクソン&ニック・ジャクソン)と対戦。この一戦は、先日のROHラスベガス大会でも実現。そのときは、棚橋&エルガンが勝利しているが、今回は?
第5試合では、“IWGPインターコンチネンタル王者”ケニー・オメガとジュース・ロビンソンがノンタイトルで対戦。期待の若武者・ジュースが“BULLET CLUB”のリーダー、ケニーにどう挑んでいくのか?
■本隊vsBULLETが8人タッグで対戦!“第三世代トリオ”がCHAOS軍と激突!
さらに第3試合では、真壁刀義&本間朋晃&田口隆祐&ジェイ・ホワイトが、バッドラック・ファレ&タマ・トンガ&高橋裕二郎&コーディ・ホールと対戦。4月10日両国でIWGPタッグ王座戦を控える真壁&本間vsタマ・トンガの攻防に注目だ。
第2試合は、天山広吉&永田裕志&中西学が、矢野通&桜庭和志&YOSHI-HASHIと対戦。メインを張る小島に負けてられないとばかりに、“第三世代トリオ”の意地をアピールするか?
オープニングマッチの第一試合では、KUSHIDA&獣神サンダー・ライガー&デビッド・フィンレーが、ロッキー・ロメロ&バレッタ&外道と対戦。
ROHでACHとの防衛戦に成功し、4.10両国ではウィル・オスプレイを迎え撃つ“IWGPジュニア王者”KUSHIDAと、同じく4.10両国でリコシェ&マット・サイダルの“IWGPジュニアタッグ王座”に挑戦するロッキー・ロメロ&バレッタの開幕ダッシュに注目だ。
■『Road to INVASION ATTACK 2016』

3月19日(土)18:00 愛知・愛知県体育館
★対戦カードはコチラ!
★一般チケット情報はコチラ!