ニューストピックス

撮影会ご報告!(^^)!

3月8日、神保町・書泉グランデにて開催中の『旗揚げ45周年記念 新日本プロレスフェア in書泉』内のイベントで小島聡&KUSHIDA選手の撮影会が行われた。会場には平日の夜にも関わらず約150名の小島ファン、クッシーファンが集結し、熱気あふれるイベントとなった。
珍しい組み合わせの二人がそれぞれ登場すると会場内に歓声が沸き起こる中、まずは小島選手がマイクを握り「いつもは天山さんと一緒なんですけど、今日はクッシーと一緒ということで、ずっと緊張して今日を迎えました(笑)」というと場内から笑い声が。「やっぱり天山さんのほうがよかったような気もするけど、クッシーがよかったなと思えるイベントにしたい(笑)」とコメント。

KUSHIDA選手は「今日は、謎の二人組ですけども……」と言って笑わせたあと、「あと小島さんの乳首が浮いているのが気になるんですけど…」と暴露すると「それ言うなよ~!(笑)」と照れる小島選手。さらに「今日は平日の夜のイベントにも関わらず、たくさんの方に来ていただきありがとうございます。今年に入って、都内の大会も多いにも関わらず、イベントに来ていただいて感謝しております!」と語って撮影会がスタートした。

イベント最中では、前半はKUSHIDA選手のパーカーやトレーナーのファンが多かったこともあり、小島選手が「みんなクッシーが好きなんだね~」とボヤく場面もあったが、小島グッズを身に着けたファンも続々来場して、次第に上機嫌に。

二人の女性ファン&男性ファンを中心に、家族連れやちびっ子ファン、小島選手の昔のムック本を持参したコジマニアや、レフェリーのように二人のあいだに立って手を挙げるポーズを希望するファン。

また、二人の共通の好物を差し入れ頂いた方、さらにサッカー少年3人組が登場し、なんと全員がKUSHIDA選手のポーズを希望したため、小島選手が自分のポーズを教えようとする場面など、場内は笑いと熱気に包まれた。

さらに、IWGPタッグ王座を奪取したばかりの小島選手には、「おめでとうございます!」と声をかけるファン、そしてKUSHIDA選手には、「ヒロム選手からベルト奪ってください!」と声をかけるファンが多かった。

イベント後は「いや~、楽しかった!」とイベントを大盛況で終えた二人は、新シリーズへ向けて気持ちを新たにしていた。

★3月16日(木)19時~、秋葉原・書泉ブックタワーにてタイチ選手の撮影会が開催決定!

『旗揚げ45周年記念 新日本プロレスフェア in書泉』
■開催期間
:2月19日(日)~3月16日(木)

■開催場所神保町・書泉グランデB1F プロレス・格闘技コーナー
秋葉原・書泉ブックタワー4F プロレス・格闘技コーナー
■フェア内容期間中、神保町書泉グランデB1Fまたは秋葉原・書泉ブックタワー4Fにて新日本プロレスオフィシャルグッズ・大会チケット・新日本プロレス関連書籍・CD・DVDをご購入の方に様々な特典をご用意しております。

★生写真ももらえる!!フェアの詳細はコチラ!