ニューストピックス

7月24日(土)11時~ 『NJPW STRONG』で、トム・ローラーvs小島聡のSTRONG無差別級選手権がついに実現!

7月24日(土)に配信される『NJPW STRONG』のエピソード50、『TAG TEAM TURBULENCE』にて、トム・ローラーvs小島聡のSTRONG無差別級選手権が実現する。

■『NJPW STRONG』
毎週土曜日 午前11時~新日本プロレスワールドで配信中!
★新日本プロレスワールドはコチラから!

■エピソード50で、いよいよ実現! トム・ローラーのSTRONG無差別級王座戦に小島聡が挑戦!

小島は、6月5日に配信された『NJPW STRONG』エピソード43に初登場。タッグマッチで“TEAM FILTHY”と対戦、この試合でJRクレイトスと遺恨が勃発。エピソード45で、小島はクレイトスとシングル激突、最後は必殺の“剛腕”ラリアットで勝利した。

続くエピソード46、メインで“STRONG無差別級王者”トム・ローラーに、LA道場のカール・フレドリックスが挑戦。激闘の末、ローラーがPK勝利でカールに2度目の防衛をはたした。

この試合後、ローラーとクレイトスがダメージの深いカールをいたぶっているところを小島が救出。ローラーとクレイトスを排除すると、「トム・ローラー、よく聞け! 俺が次の挑戦者だ。お前をブチのめしてやる」と英語でマイクアピール。

ローラーは「コジマはレジェンドだが、それは昔の話だ。誰が1番デカいか、誰が1番悪いか、誰が1番スマートかじゃない。その要素をすべて兼ね備えていないといけない。それを兼ね備えているのは、この俺、新日本最強の男だ」と迎撃宣言。

エピソード50で、いよいよ実現する両者のSTRONG無差別級王座戦。MMAで華々しい実績を積みながら、新日本プロレスの王者にのし上がったローラーに対し、海千山千のキャリアを誇る小島が厳しさを叩きこむのか? それとも初の日本人挑戦者を迎えたローラーが3度目の防衛に成功するのか? 必見のタイトルマッチとなりそうだ。

■『NJPW STRONG』
毎週土曜日 午前11時~新日本プロレスワールドで配信中!
★新日本プロレスワールドはコチラから!